フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆☆☆☆☆

« 続・さとう珠緒 | トップページ | 伊調千春と広山望(強引です) »

2004/08/23

いつも心にサムライを

 長年、隔週末には臨海へ、行けるときにはアウェーの競技場へ、車でほいほい出かけていると気になることがあります。
 年々、「Baby in car」「子供が乗っています」「Child in car」のステッカーを貼った車が増えていることです。別に臨海やらアウェーやらに行かなくとも、その辺走ってる車を見ればすぐわかるんですけれども。先日はとうとう「マタニティママが乗っています」というステッカー車を2台も見ました。
 常々私は「何のためにアレを貼っているのか」「子供が2人以上乗っていてもChildなのはどうしてか」「子供が乗っているから何なのか」「ディズニー率が高いのはどうしてか」と思っていました。
 ある日のドライブ中、ステッカー車が隣りにいたため夫に問うてみると、夫は仏のような口調で、
「子供が乗ってるから、幅寄せとかしないでね、のろくても気にしないで抜かしてください、ってことでしょ。あんまり気にしなくていいんじゃない」と。
 ああ私ったら、細かいことをぐだぐだといやだわ。
 隣りの車はダッシュボードにふさふさした毛もの敷き詰めてたり、バックミラーにハワイアンなレイがかけてあってとてもヤンキーくさいけど、やっぱり子供は宝。子供のことを考えた安心運転を心がけているのね…と純粋な心になったのもつかのま。
 3車線の真ん中にいた私の車の前にウィンカーもつけず割り込んできたのは「Child in car」with 熊のプーさん
 あれあれ?子供に優しい運転ですぞ。

 またある日のドライブ。高速が渋滞で超のろのろ運転。前の車には後部座席に子供が2人。意外と子供と遊ぶのは好きな私と夫なので、その子供らとじゃんけんだの、変な顔合戦だの、結構楽しく遊んでいたのだが、突然その車が路肩方面にウィンカーを出すと、ものすごい勢いで走り去っていきました。
 その車にも「こどもがのっています」・…
 うん、乗ってた。知ってる。

 こないだショッピングセンターでみた「マタニティママがのっています」は、徐行せいっちゅうところできゅきゅきゅきゅきゅー、っていいながら走り去っていきましたし。

 本当にあのステッカーたちの意図がわかりません。
 
 なので、私はコレを車に貼ろうとおもいます。
 (ちょっと下のほうにスクロールしてみてください)
 いつも心にサムライを。

« 続・さとう珠緒 | トップページ | 伊調千春と広山望(強引です) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47265/1260911

この記事へのトラックバック一覧です: いつも心にサムライを:

« 続・さとう珠緒 | トップページ | 伊調千春と広山望(強引です) »

サイト内検索


無料ブログはココログ