フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆☆☆☆☆

« 週刊文春を読んで初恋を思い出す | トップページ | 渡辺毅に怨み節 »

2004/10/02

代表ユニを着る村井

 10月10日に行われる対ハンガリー戦の日本代表(B)が発表されました。
 村井、阿部、おめでとう!!
 なぜだろう、ジーコ代表に茶野が選ばれた時よりも嬉しい。(茶野のせいじゃないのよ、ジーコのせいなのよ)
 そして、今心の底からこの日本代表(B)の試合を見に行きたくなっています。
 代表ユニを着た村井。
 ああ、見たい…

 思い起こせば初めて村井を見たのは「月刊ジェフくら」。
 確か98年のシーズンオフでした(私の記憶が確かならば…)。まだ私が駒場で浦和サポをにらみ返す前のことです。
 西脇良平・酒井(現浦和)・村井の3人がゲストでした。
 番組の最後に司会の宮澤ミシェルが「今シーズンの目標は何ですか?」と問うたところ、村井は答えました。
 「大学に行きたいです」
 今何月だよ!間に合わねえよ! 
 私はこの一言ですっかり村井のとりこになりました。
 何だこのサッカー選手らしからぬギラギラしてない感じは。
 このとぼけた答えといい、大丈夫なの、この子は?
 気になる。気になるよ!
 その後チームは残留争いでうにゃうにゃし、村井もあまり試合に出ることもなく、いつ切られてしまうのか毎年心配していたある日の2001年。ベルデニック監督の下、ジェフが花開いたこの年に、村井もようやく開花です。今ではジェフには欠くことのできない大事な大事な(何度繰り返しても足りない)左サイドです。そして今度はイベント仕様だけど日本代表。大人の階段上るのはガラスの靴シンデレラだけではないのです。
 選ばれただけで喜んでいてもしょうがないので、とにかく怪我にだけは特に気をつけて頑張ってきて欲しいです。阿部も村井も。

 …あ、その前に。
 今日、浦和戦だから。1位2位の直接対決だから。
 テレビで生中継ないけど(今の段階での)頂上決戦だから。
 衛生兵が呼ばれまくっているジェフですが、野戦には野戦なりの戦い方があるというものです。
 その戦いを見に国立競技場へ君もダッシュだ!デビルマンもやってくるぞ

« 週刊文春を読んで初恋を思い出す | トップページ | 渡辺毅に怨み節 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47265/1569968

この記事へのトラックバック一覧です: 代表ユニを着る村井:

« 週刊文春を読んで初恋を思い出す | トップページ | 渡辺毅に怨み節 »

サイト内検索


無料ブログはココログ