フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆☆☆☆☆

« ぷちジェフネタ | トップページ | 蘇我スタ・オブ・ドリームス »

2004/10/16

もう西岡徳馬がほんとの会長でもいい

 木曜日から川淵会長(キャプテンは加山雄三で充分です)に憤っている私ですが、つい「熱き夢の日・2002年ワールドカップを招致した男たち」というドラマを見てしまいました。タイトルどおり、2002年ワールドカップ招致合戦の(表に出せる程度の)裏話再現ドラマです。当時の日本サッカー協会会長・長沼健役に健つながりで宇津井健。そして現会長川淵三郎役に西岡徳馬。濃ゆいな…
 まあ以前から聞いていたようにいろいろ大変だった、そんなこんなで日韓共催になった、というような内容。韓国側の招致委員会のメンバー(特に若手)が軒並みブサイクだったのが印象深かったです。世の韓流ブームに警鐘を鳴らしてるのかと思いました。

 それはそうと。川淵会長はシンガポール戦での若手の招集に否定的なんですと。
 「頑張っているが、そう甘くはない。ジーコも若い者には厳しい意見だし、Jリーグで成果を出してから」
 ガンバの大黒は今んところ日本人得点王ですが、ご不満ですか。エメルソンを抜かないとダメですか。
 稲本・中田ヒデの2人を招集するのは、過去の実績からですか。ケガ復帰すぐじゃリーグで成果を出すヒマないと思いますけど、この二人に限っては成果などなくてもいいってことですか。
 ベテランを呼ぶのも同じ理由ですか。「今現在」の成果より、過去の成果のほうが大事ですか。
 いくら消化試合と言っても、まだワールドカップの出場権を得たわけじゃない。
 シンガポール戦はこれからの最終予選の戦い方を考える試合にすべきものじゃないんですか。
 私だって、ゴンもカズも嫌いで言ってるわけじゃない。出てきたらそりゃ私だって盛り上がるですよ。2002ワールドカップでもゴン出場、「おおっ!」って盛り上がりましたよ。軽んじたいわけじゃない。
 でも、今現在の成果で判断するというなら、そこは日本代表として選ぶ以上、ベテランも若手も同じように選ぶべきだと思うのですよ。ベテランの皆さん、まだ現役です。同じピッチに立ってるんだから、同じように見るのがスジです。功績を称えるのは別の機会にきちんとやったらええことです。
 それにこれから最終予選が始まるというこの時期に、貴重な消化試合を得たのですから、これまでの功績を称える表彰試合にするのはもったいなさすぎる。本当にこれからの代表の強化ってことを考えてるなら、ここで若手を試してみるのは先々絶対無駄にならない投資なのです。
 ジーコは勝ちにこだわる、って言うけど、ここで本当に必要なのはただ勝つことじゃない。必要なのは、最終予選さらには本選で日本が勝ち進むための人材を少しでも多く見つけておくことだと思うのです。そのためには是非とも若手を呼んで欲しい。消化試合だけど本気勝負の国際試合に若手を使って経験を積ませて下さい。
 いきなり最終予選で呼んでみて使えなくても困るし。今から呼んどけ呼んどけ。

 なーんて言ってみたけどジーコはもうブラジル帰ってるんじゃん!浦和と横浜の試合も見る気がないのか!

« ぷちジェフネタ | トップページ | 蘇我スタ・オブ・ドリームス »

コメント

はじめまして。この記事を読んで、目が覚めました。確かにそうですね、新人や様々な戦術を試して最終予選の備えに費やすべきですよね。一次予選突破は嬉しいですが、まだまだ日本サッカーに課題は多いですね。シンガポール戦、さてどうなることやら。

 たいむさん、はじめまして。
 ジーコ監督はブラジルでもベテランを呼んでこういう形で称えることはよくあることだし、日本代表のステータスを上げたいと思っているからこそやりたいのだ、というようなことを言っているそうです。気持ちは有難いですけど…このままのメンバーで最後まで戦っていけるわけじゃないですし、ましてドイツ行きがまだ決定してないので、先のことも考えて欲しいなあ、と思ってしまいます。
 トラックバックもありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47265/1691564

この記事へのトラックバック一覧です: もう西岡徳馬がほんとの会長でもいい:

» ワールドカップ一次予選突破 [chronosphere [Time's Blog]]
サッカー日本代表、オマーンを1-0で破りワールドカップ一次予選突破しましたね。ち [続きを読む]

« ぷちジェフネタ | トップページ | 蘇我スタ・オブ・ドリームス »

サイト内検索


無料ブログはココログ