フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆☆☆☆☆

« わっしょいわっしょい。 | トップページ | 結局見ているプロサッカーニュース »

2004/10/25

サッカー場のアバレンジャー

 創刊以来、毎週月曜日の巻頭は浦和で!といった趣のEL GOLAZOであります。
 仕方ないよね、首位独走だもん。
 こないだ本屋で立ち読みした「月刊サッカーズ」なんて浦和特集第2弾!と銘打ち、79ページに渡って浦和浦和浦和。人気チームが首位を独走すると、すぐ特集が組まれていいですね。
 きっと記事の企画会議で「デスク、今月号は浦和で行きましょう!首位ですから。独走ですから。強い浦和を多面的に分析、選手個人のインタビューも盛りだくさん、今年のこれまでの戦績、勝利の法則etc。それからもちろん監督にも取材を!大丈夫です、浦和にはサポーターもファンもごまんとおります。充分ペイできますとも!」という意見に、あえてNOといえるデスクが果たして何人いますでしょうか。羨ましい限りでございます。
 えーと、今日のEL GOLAZO・ジェフ絡みは羽生がMOM&ベストイレブン。以上。記事も少し小さめです。
 土曜日のカシマスタジアムでのフィールド乱入・暴行事件について、少しコラムで触れられていましたが、外から見るとヌルい記事でした。「鹿島フロントとサポーターは過去に何度かJリーグ共通禁止事項を犯した行為に対して、お互いの協議を経てスタジアムルールを作ってきただけに今回のトラブルは非常に残念である」との記述があるのですが、その割にはアウェイではピッチに乱入してみたり(1st 臨海)、アウェイチームのゴール裏に殴りこみに来てみたり、その協議がうまくいってるとは言いがたい感じがします。いろいろもめごとが起きた後のクラブ側のアナウンスは「自分ところが不利になるからやめておけ」ばかりで、「こういう行為はスポーツ観戦する態度ではない。今後一切やめよ」という厳しい言い方だったためしがない。逆に「判定がおかしいからJ機構に質問状叩きつけてやったぜ!」的な話ばっかり。あくまでも私の主観ですし、いろんなところでも言われてますが、鹿島のフロントはゴール裏の人たちに対してものすごく甘い。何か深い理由でもあるんでしょうか。
 (そうではない、きちんと対処した例がある、ということがあれば教えてくださると助かります)
 

« わっしょいわっしょい。 | トップページ | 結局見ているプロサッカーニュース »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47265/1771831

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー場のアバレンジャー:

« わっしょいわっしょい。 | トップページ | 結局見ているプロサッカーニュース »

サイト内検索


無料ブログはココログ