フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆☆☆☆☆

« バクスタ2階の眺め | トップページ | 輝きながら… »

2005/02/20

サテと新外国人と私

・サテ
 ちばぎんカップの約1時間後、サテライトの試合が続けて行われました。バクスタからメインへ移動。何か自分の居場所に戻ってきたような感じ。見慣れた景色です。
 えー、試合のほうは…ぐだぐだ…(前半のみの観戦)。全体的にちぐはぐな印象をうけました。ちばぎんの方で途中出場だった林・羽生・滝澤・結城はこちらにも出場。瀬戸が思ったよりよくなかったです。練習見学の9対9の時なんてとても期待できたのに、フルコートではなぜに??

・新外国人
 ストヤノフの姿を発見。代理人なのか、御茶ノ水博士が常に隣りに張り付いてました。
 それと、アマルコーチと談笑するナゾの外国人ありき(ハースではない)。でもこの人、以前姉崎でみた人に激似だから第3の外国人じゃないのかも…携帯で誰かと連絡をとるナゾの人を激写!
NAZONOHITO

・私
 試合会場でジェフユナイテッドクラブの人にちょっと問い合わせをした。調べてから連絡を、ということになったのであるが、家に帰ったら即電話がかかってきて驚きました。対応迅速。ありがとうございます。
 ついでにどうでもいい話。
 今朝夢をみた。
 ジェフのレプリカを着て磐田の試合(相手はジェフではない)を見に行く夫と私。そこで元11番の伸びまくるクロスを目撃。試合途中なのに抜け出す我々。近くの公園のベンチに腰かけ、ぼうっと噴水を眺めている。すると、まだ試合途中のはずなのに、元11番がやってきて噴水で足を洗っている。ジェフのレプリカを着ている我々に目を留めると、彼は「応援に来ていただいたんですか?すみません、すみません、ありがとうございます!」と何度も言いながら、何度も何度も頭を下げる。その姿がものすごく切なくて、何と言葉をかけていいのか分からないまま戸惑っているうちに目が覚めました。私の傷もまだ癒えてないんだろうか、と寝起きの頭でつい考えてしまいましたとさ。

« バクスタ2階の眺め | トップページ | 輝きながら… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47265/3014667

この記事へのトラックバック一覧です: サテと新外国人と私:

« バクスタ2階の眺め | トップページ | 輝きながら… »

サイト内検索


無料ブログはココログ