フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆☆☆☆☆

« サポとはそういうもの | トップページ | 守れJEF BOX »

2005/03/15

ベースは選手の中にある

 スカパー!ch739、プロサッカーニュースです。
 今日のジェフネタは第1節、第2節を見ての感想。
 風間八宏さん
  「オシム監督はうちの選手はすごい選手ではない、ということをメディアを通して選手たちに伝えているが、いざ試合前等になるとお前らはやれる、ということを言っているのだと思う。このチームががたがたっと崩れることはないだろう。横浜FMの時も言ったのですが、このチームもベースがきちんと選手の中にあるチームです」
夕刊フジ久保デスク
  「第2節の会見でもオシム監督はうちはクラブチームではなく学校だと思っていると言っていた。だから下からぞくぞくいい選手があがってくるのだと。エゴイストはいらない、大黒柱が欲しい。大黒柱はチーム事情で取れないけどね、とのことだった」
週刊サッカーダイジェスト川原副編集長
  「外国人がフィットしていなくてもここまでできるジェフの奥深さ。ポペスクがチームに馴染んだら、阿部がもっと自由にやれる」
 久保デスク、先週土曜日臨海にいたのを見たのでいっぱいネタを出してこいやー!と思っていたら「ジーコがこの日の阿部をみて代表に呼んでもいける、と言っていた」とのネタ投下。
 今日はJSPORTSで第2節の再放送をやっていたので再度チェキ。プレスカンファレンスを拝見。今年のオシムは本当に優しいぞ、怪しい(笑)。「マスコミはもっとうちの選手を褒めろや!そんなに褒めないんだったら私が褒めてやる!」とでも思っているのかと思うほど。間瀬さんは監督と3年目のコンビということで、通訳ぶりにも落ち着きが感じられます。ちなみにうちのパソコンでオフィシャルの監督会見を見ていると、5分たったところでぶちっと切れます。新しいパソコンが欲しいです。

 今週のサッカーダイジェストは「J談!DUOでいこう」100回記念に林&楽山。左サイドには楽山ゾーンがあるらしい。「スーパーさぶっ」に坂本ネタで1本。タイトル横イラストの「猫パンチ福西(満面の笑み)」がとても笑えた。
 ゲームレポ、MOMは阿部。今節のベストイレブンにも選出。
 前述の川原さんの日本代表に関する記事の表に阿部の名前が出ているのですが、「今季から千葉で主将を務め」というガセが書いてあるので気をつけてください。阿部主将はもう3年目です。
 マイケル・チャーチさんの「フットボール・ライフ・イン・ジャパン」に今年はJに外国人監督が少ない、という話。その中に「真の主役はオシムの他に考えられない」との由。名古屋戦の2点ビハインドをラスト10分で追いついたさまを「魔法の杖を振りかざしているよう」と表現。だから魔法の杖などないと言っているではないか。さらに続けて「もしタレント揃いのガンバ大阪を率いれば、ダントツで優勝したっておかしくない」…さあて、それはどうかな?

« サポとはそういうもの | トップページ | 守れJEF BOX »

コメント

今季は「オシムマジック」という言葉でオシムを語ったマスコミを信用しないことにしています(笑)。どうしてこうも一本調子なんでしょうか。

それと今年のオシム監督は優しいですよね。
私もとても気になっていました。
昔から厳しいことも言った分褒めていましたが、それともまた違う感じです。うちらまでオシムに厳しいことを言われないと落ち着かない体になってしまったんでしょうか…。今はオシムが怒らないでいい位に、選手たちがきちんと自分たちのやるべきことをやっていると解釈しておきます。

そうそうコメントが優しいんですよね~今年は。
オシム監督が続投する時に、「(新入り)選手がミスをしてもけなさずに励ましてあげてください」みたいなコメントを最初に出していたのが印象的でした。

オシムがいい仕事をできているってことは、つまり「ジェフが前もって、オシムがフィットするようなチームを作っていた」ということなんだとどうして気付かないんだあああと、いつもいつも思います。
別にオシムは万能薬じゃないのに…。

魔法の杖と言う言葉を使う人は、自分が心のどこかで魔法の杖への期待を捨てきれない人生を送っている人に違いない!と、決め打ち。

 オシム本人があれほど否定しているのに…
 早くちゃんと分析してくれる媒体が登場するのを切に願います。優勝したらベルデニックまでさかのぼってジェフのここまでの成長を分析してくれるかのう…

 オシムのコメントが優しいのは、3年目の意識浸透なのかな、という気も。「これをやったらオシムに言われる」というポイントが選手たちにも分かってきているから、オシムに言われる前に話し合いをしてみたりしているのかも、というポジティブ予想。でも何となく「もっと、もっと厳しい言葉を!(ハァハァ)」と思っている自分がいたりいなかったり(笑)

>魔法の杖への期待を捨てきれない人生
 ああ…人は劇的な何かが今の自分をまるっと変えてしまうことを望んでしまう生き物なのでしょうか…
 自分を本当に変えることができるのは、自分自身の努力だけです、なんてね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47265/3314807

この記事へのトラックバック一覧です: ベースは選手の中にある:

« サポとはそういうもの | トップページ | 守れJEF BOX »

サイト内検索


無料ブログはココログ