フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆☆☆☆☆

« おおこあべがさぽよ、おおしばをおこらせるとはなにごとか | トップページ | 今は明日の方が大事 »

2005/09/01

だってサポだもの

 ナビスコ準決勝第1戦から一夜明けて、巻のハンドは故意だ、ストやんはマリッチを故意に殴った、羽生は鈴木啓太を故意に蹴ったとあれも故意、これも故意、たぶん故意、きっと故意、と言っているひともいるということを知り、語感だけなら「恋だわ」「恋ね」「恋なの」とやおいかさぶか薔薇族か、という勢いなのですが、まあそんなことを言っていられるわけもなく。

 これがきっと逆の立場なら、そりゃもう言いますとも。
 「あれはハンドだ!審判バカか!ちゃんとみろやボケェ!」これでもう5分くらい画面を睨みつけます。判定が翻らないなら、「ちっ、こいつ(審判)には要注意だぜ!ともかくまだ1点じゃ!全然いけるいける、こんな審判を見返して点を取ったらええねん!ようは点を取ったらええんやろ!」と自分が試合に出ているわけでもないのに言います。で、選手もガンガン攻めるわけです。そこへなんやらひょいひょいとカウンターを仕掛けられて今度は完璧に失点です。
 「DF何をしとるんかバカーーーーー!2点てどないやねん!つか、何でまたあいつがフリーやねや!」(なぜか偽関西弁なのは御容赦)もう腹立つ腹立つ。
「くっそーーー!最初の1点がハンドと認められていたら!」と思いながら見ていると、今度は接触プレイで負傷退場。「なんやてーーー!あの○○(相手チームの選手名)め、お前やりやがったな!!」
 そこへ代わりに入った選手がリズムを作り出し、後手後手に回りだす相手チーム。「よしよし、ええリズムやで!いけ、いくのじゃーー!」そうこうしているとこちらがゴール!2-1になると「よおっしゃああああ!まだまだー!いけるいけるぞっ!」そして前半終了。
 ハーフタイムはやっぱり1点目はハンドだろ?だろ?と検証しつつ、退場選手を労わり、後半を迎えるわけです。
 で、後半。けっこうこっちが押し気味の試合展開なわけです。シュートも打つ、相手をかわす、でも点に結びつかない、あーもーいらいらするー!と思っていたら3失点目なわけですよ。「んだよコラァ!なに入れられてんだよ!バカかーー!」ついでに相手選手がリスタートでボール蹴るのと同時にうちの選手の足も蹴っちゃうわけですよ。「何蹴ってんだよコラ!あーん?何で蹴られたこっちがイエローなんだよ!!!」
 そして結局試合終了・・・。

 そらもうブチキレですよ。何で倍以上シュート打ってんのに入らねんだよ!とか、あの1点目がなければリズムは完璧にこっちのものだったとか、あの選手が退場にならなければもっとボールをどうのこうのできたとか、たらればの嵐。で、「ぜってえ、あのチーム許さねえ!!」

 でもサポってそういうもので、自分とこのチームが一番!なのはもう当然で当たり前なわけで、こういう誤審がどうした、という試合では勝ったチームは負けたチームのサポに恨まれることもそりゃあありましょう。恨み恨まれ、そして日々フットボールは続いていくのです。で、その恨みを受け止めるのも勝ったチームの礼儀だと思うわけです。
 だから勝ったチームのサポたる私は、言うわけですよ。「ふはははは、恨まば恨め!」「わーい、勝った勝ったー!」と。
 そんなことを言っても、準決勝はまだ半分終わっただけですし、次は10月。その頃一体なにがどうなっているのか全く分からないわけで、とりあえず、「昨日の試合に勝った」という点に関してだけは、上記のように言わせていただきます。これはホント、強調しておきますよ。10月の臨海で何が起きるかは、誰にも分からないんです。
 そんなわけで、マリッチのケガについては本当に早く治りますように、と祈りつつ、ジェフサポ的には今週末の広島戦に恐れおののくのでございました。

« おおこあべがさぽよ、おおしばをおこらせるとはなにごとか | トップページ | 今は明日の方が大事 »

コメント

なんか、こちら見てスッキリしました。
ありがとうございます(*^-^)

私、当日は仕事あって行けなくて彼だけ応援行ってたんです。
メールで「巻!まきまき~!」って来たりして
家に帰ってサイトみたら3-1で勝ってて凄い嬉しかったんですよ。
・・そしたら、ハンドだの意見書出すだの
気になるような事がテレビや紙面にあって。
あの1点で勝敗が決まったならまだしも、
巻は2点目も入れて、ガビィが3点目決めて、ちゃんと勝ったつ~の!って
なんかイライラしてたんですよねぇ~~
でも、ジェフに不利な審判だったら私もボロクソに文句いってるなと思いつつ・・・
なんだか、モヤモヤしてて。

でも、こちらきて、私はスッキリしました。
o(^-^o)(o^-^)oドモドモ

>さんくさん
 すっきりしたとおっしゃってくださると嬉しいです。長々書いた甲斐がありました(笑)。
 わたしも相当もやもやしつつ、まあ逆だったら同じようなことを言っているだろうと思います。だからガンガン巻のみを責める記事・ブログを見てもそれが「自分がレッズサポである」ということを表明しているのなら腹も立ちません。そりゃサポだからしょうがないと思っているので。
 但し、マスコミ近辺に生息してらっしゃる方でレッズ寄りなオレではありませんよ、という態度でただただ巻のみを責めている文章については、レッズに勝ってほしいならそう言えばいいのに、と生ぬるく見守る所存です。本当にジェフサポでもレッズサポでもないサッカーを見る人が、あの2点目・3点目も見た上で巻のハンドにのみ拘泥するとは思えないのです。それが本当に敗因だと思えるなら、それはそれでいいです。そのまま「普通に戦っていたらレッズがジェフに負けるわけがない」と思っていていただいてかまいません。全ては試合が決めることですから。できれば中立なふりはしないで欲しいですけど…あっ、審判問題になっているならそれはまっとうだと思います。
 私は99年の残留争い時にこぞってマスコミが「レッズが残るのがJのため」的言い方をしていたことを絶対に忘れない執念深い人間ですので、こういうときにつくづく思い出しては「もしもジェフにイイコトが起きたとして、いろんな提灯記事が出てくるかもしれないが、99年のことは忘れないようにしよう」とつぶやいてみたりします。人間、驕りが一番怖いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47265/5739254

この記事へのトラックバック一覧です: だってサポだもの:

« おおこあべがさぽよ、おおしばをおこらせるとはなにごとか | トップページ | 今は明日の方が大事 »

サイト内検索


無料ブログはココログ