フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆☆☆☆☆

« 静かやね | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2005/12/28

マガジンやるう!

 と、いつもの愚痴はどこへやら、今週はサッカーマガジンを買いで。
 表紙はJリーグアウォーズ後に撮影?のジェフ阿部とFC東京今野の2人です。俊輔さんじゃなくてよかったんですか?
 そのアウォーズからの流れでラフな格好の阿部と今野の対談が4ページ。今野はにこにこしていながら試合で相手チームを地獄に突き落とすので福西とは違った意味で恐ろしい子…なのですが、いい選手ですよね。ホント、敵に回すと恐ろしい。(試合中ににこにこしているわけではありません)
 連載「サッカー景」は5人のオシム。オシムを知る5人に聞いたオシムの姿。「オシムと生活を共にすることで意識が変わり、いまでは『目先の補強』を考えなくなった」という祖母井さん。このところの他チームからの超即戦力選手が少ないのはそのへんとも関係があるのかも?オシムが昔言っていた「他のチームでベンチにいて、試合に出たいと強く思っているいい選手がほしい」(確かこんなようなことを…)ということなのか…そうなのか…わかりませんが。
 そして今年の「J1リーグ決算報告書」には勇人のインタビュー。「やはりリーグが主で1シーズン通してつかみ獲るタイトルですから。これで自分たちの目標がはっきりしました」と語る勇人。来年もまた成長した勇人を、ジェフを見たいものです。データで攻撃や守備の分析してるんですが、時間帯別得点数では、75分~90分が15点と最も多く、失点数はこちらも75~90分が10点と一番多いのですね。劇的勝利も多かったけど、劇的引き分けも負けあったなあ、そういえば・・・劇的勝利の余韻が強すぎて(最終節もそうだったし)忘れてた。
 ちなみに立ち読みしたダイジェストの投稿ページに写真にセリフをつけるコーナーがあるのですが、次のお題がナビスコ優勝時、胴上げを拒否したオシムと斎藤の会話になってます。この写真のオシムがすごくおじいちゃんぽい表情なので機会があったら。超おじいちゃん顔。

« 静かやね | トップページ | 明けましておめでとうございます »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47265/7869480

この記事へのトラックバック一覧です: マガジンやるう!:

« 静かやね | トップページ | 明けましておめでとうございます »

サイト内検索


無料ブログはココログ