フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆☆☆☆☆

« 今こそJの話をしようじゃないか | トップページ | 専門誌の決意と、メディアリテラシー格好の教材 »

2006/06/29

悪役上等!

 6/29クラブからのコメント(公式)

 オシム氏、代表監督就任に前向きも、結論先送り(yahoo スポーツ・毎日新聞より)

 いやあ、連日連夜のマスコミ攻勢に、「なるほど、こうやって捏造報道というのは行われるのだな」と感心すら覚える今日この頃いかがおすごしですか?
  捏造だといわれたくなかったら、「通訳間瀬氏も入閣へ」という見出しをつけておきながら、記事内容は間瀬さんのこれまでの経歴紹介だったのはどういうことか、とか、いろいろきちんと説明をしてほしいところです。
 オシム監督の「簡単に決めることのできないデリケートな問題だ」というコメントはもっともだと思います。こういう問題を1時間かそこらほんのちょいちょい話しただけで決断できるなんて普通ないでしょう。しごくまっとうなコメントだと思います。

 それにしても上記毎日新聞の記事、ジェフとの契約が障害ってどういうことだよ。普通契約ってのは、先に締結している方が優先されるの常識じゃねえか。横から割り込んできたのはどっちだっつう話だよ。きちんと筋を通すのは社会人として当たり前だろが。自国リーグを舐めんな。何度でも言いますが、自国リーグを軽んじることが許せないのです。代表底上げのための魔法の杖なんてない。下からの押し上げ・さらなるレベルアップがなければ強くなんかなれない。ただし、Jのレベルは決して低くない。でも最高ではないから、レベルアップはもちろん大事。そういうことです。

 クラブとして毅然たるコメントを出してくださったこと、深く感謝します。特に「一方で、フェアな契約を推進指導する立場にありながら、この点を自ら犯そうとしている協会に対し強く糾弾したく、早急に監督、協会、クラブの3者で会談する必要があると考えております」というくだりにはクラブの決意を見ました。本当にありがとうございます。

 ちなみに、スカパー181chで「ドイツを斬る!徹底討論」という番組が生放送で行われておりますが、セルジオ越後氏や粕谷氏のまっとうなコメントに溜飲を下げておりまする。明日午後6時から再放送あり。必見。

« 今こそJの話をしようじゃないか | トップページ | 専門誌の決意と、メディアリテラシー格好の教材 »

コメント

水瀬さん、こんにちは。

おっしゃるとおり、悪役上等!ですよね。
横取りをしようとしているのは
あっちだし、こちらは真っ当な意見を
述べているだけなのに、悪役に
祭り上げたいのなら、乗っかってやるよ!と
いう意気込みです。

やるべきことはやりましたし、
ジェフ側も意見を出した。
あとは御大の回答を待つだけですね。

電通の“天皇”が成田豊という人物。1993年から社長・会長を歴任し、電通の株式上場、新社屋建設などを成し遂げ、02年まで電通の代表取締役会長を務めたのち、現在は電通グループの会長と電通の最高顧問を務めている。成田はTBSの役員でもある。

電通→毎日新聞系 やりたい放題。

はじめまして。

スポニチより
「代表監督就任に当たって、ジェフとの契約が障害」って。。。

「ジェフとの契約履行という、至極当然の行為に当たって、強引なやり方で引き抜きを行う無能な協会、及び本来批判するべきにもかかわらず協会の犬と化し、自社の利益のみを追求するべく捏造された記事を掲載し続けるマスゴミ、これらの存在および行為が障害」
これが正しい日本語ですね。
記事がいい加減で日本語までいい加減とは‥‥。

スカパーの件、ありがとうございました。今夜見てみます。

そもそも、ジェフには素材としては良い選手がもともといたはずなんです。弱かった時期から、フロントがチームの方針を決めて、それを貫いてきたから、だから今がある。

まるでジェフが、オシム監督1人で成り立っているチームみたいじゃないですか。昨今の報道では。

ありえないです。あまりに浅い。

というか、そもそもこれまでの4年間の失敗を分析し、2度と同じ失敗をしないために教訓を読み取るっていう作業をしなければならないのに、それが全くなされていない。

ジーコの時代の何が悪かったのか。どういう監督を呼んできてはいけないのか。そういうことをちゃんと分析しなくてはならないのですよ。


その作業がなければ、仮にオシムさんが日本代表監督になり、この2年(ないしは4年)でチームが強くなったとしても、それは一過性のもので終わってしまうと思うのです。

それが怖いです。

>じまぁさん
 素晴らしいくらいの悪者ぶりです。本当はストレートに「邪魔じゃ!」と言いたいんだろうなあ…とつい微笑んでしまいます。それもこれも監督が帰ってきて、肉声を聞く機会があるから。ニュアンスとか雰囲気ってとっても大事だな、と改めて思いました。活字だけじゃ分からないことがいっぱいですよね。

>常識さん
 私が裏情報好きと知ってのリークでしょうか。あ、常識なのか…ともかく、毎日新聞が電通系だったということは初めて知ったのでありがたく頂戴いたします。

>J Stanさん
 初めまして。
 それにしても皆さん自分で結論決めてそれにむかって記事書いてるんだから、取材なんて無駄なことしないで妄想記事を勝手に書けばいいじゃん、と思うんですけどね。今でも妄想記事書いてるんだし。取材対象者が違うこと言ってるのに結論は逆のこと書いたり、平気でやってるなあ、とつくづく思います。

>yujiさん
 もうどいつもこいつも、西部さんの「イビチャの犬笛」(ナビスコ優勝時のサッカーダイジェストコラム)を読んでから出直して来い、と言いたいです。
 協会が監督就任をあせるのも、早く決めてマスコミを「新代表始動!」に集中させたくてたまらないからなんでしょうね。
 きちんと反省してそれを生かさないと、今回のワールドカップが本当に日本にとって全く意味のなかったものになってしまうのに…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47265/10726902

この記事へのトラックバック一覧です: 悪役上等!:

» オシムさん再来日 [ミューズとソフィア]
★セーブ・ザ・チルドレンは ジャワ島地震に被災した子どもたちを支援します★ ◆オシム再来日…サポーター100人が“出迎え”【Yahoo!ニュース】 ↑今朝無事来日されたそうです。 お迎えに行かれたサポの方々、大変お疲れさまでした。 百数十人はいたそうですが、ホントに成田までありがとうございます! オシムさんの到着前に 「Jリーグを軽視し、W杯敗退の総括すらまともにできない日本サッカー協会に、 俺たちのオシムは渡せない」 と紙に書いたのを掲げて報道陣にアピールした方もいたそうで... [続きを読む]

» マスコミの重要性。サッカーへの不理解→視聴者への影響 [FC東京 A席でも熱つーい!いやーんバっカーん]
昨日のオシム会見、 スポニチが一番詳しいかな。 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2006/06/30/01.html しかし今朝の「みのもんたの朝ズバ」 オシムに対して酷いね( TДT) 以下、記憶の限りで。 みの「契約残ってるなら(ジェフに)残りなさいよ。契約は....... [続きを読む]

« 今こそJの話をしようじゃないか | トップページ | 専門誌の決意と、メディアリテラシー格好の教材 »

サイト内検索


無料ブログはココログ