フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆☆☆☆☆

« しょんぼりしちゃイヤン | トップページ | 45分制サッカー推進委員会(今日限定) »

2008/04/17

眞田コーチが気になる件

 2008年ヤマザキナビスコカップ予選Cグループ 第3節
 ジェフユナイテッド千葉vsコンサドーレ札幌 inフクダ電子アリーナ
 0-0 △

 例えば審判の判定に不満があるときのリアクションにしても、前GKコーチの岸本さんは「はっ、激しい!」という感じだったのですけれども、眞田コーチは熱くリアクションしてはいるんだけど、なんだか見ていてほんわかしてしまうというか、ちょっと微笑してしまうというか、笑っちゃうというか、とにかくスタジアムへ行った方には見て欲しい!

 今日は仕事の都合上、前半の終わり頃からの観戦でした。
 着いてビジョンみて、「まっ、益山くんがおらんことなっとる…」と衝撃を受け、試合に入り込めないまま前半は終わってしまいました。とほほ。
 後半の試合を見ていて思ったのは、前線とMFの間のスペースが空きすぎているなあということと、両サイドに選手がいないことが多いなあということでした。空いたスペースには相手のDFが何人かいるので、後ろからぼぽーんと前線にボールをあげたところを跳ね返されると、そのボールは相手にすんなり渡ってしまっているというところを何度か見た気がします。こちらがボールを持ってても、前線に選手が入りすぎてて手が一つ足りない感じ。谷澤がそれに気づいていたのか、そのスペースに出てくる場面が何度かありましたね。
 サイドに選手がいないのは、ウィングの選手が内に入ってたり前線に溶け込んでたりなので、ここでサイドバックがギュンギュンあがってくるとちょっと楽しいことになるんじゃないかなと。
 いつもはエモーショナル観戦ですが、今日はこんな感じで見ていました。

« しょんぼりしちゃイヤン | トップページ | 45分制サッカー推進委員会(今日限定) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47265/40901300

この記事へのトラックバック一覧です: 眞田コーチが気になる件:

« しょんぼりしちゃイヤン | トップページ | 45分制サッカー推進委員会(今日限定) »

サイト内検索


無料ブログはココログ