フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆☆☆☆☆

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008/06/08

風邪っぴきを乗り越えて

 2008年ヤマザキナビスコカップ予選Cグループ 第6節
 ジェフユナイテッド千葉vs川崎フロンターレ inフクダ電子アリーナ
 3-2 ○ オウンゴール、ボスナー1(FK)、レイナウド1(工藤)
 →決勝トーナメント進出

 ままま負け無しで中断期間へ行っちゃうよ奥さん!(新監督就任後)
 
 暑くなったり寒くなったりを繰り返している今日この頃、ばっちり風邪っぴきで鼻水はたれるわ、変な汗がでてくるわ、ふらふらしているわ、くしゃみはでてるわにもかかわらずフクアリまで行ってよかった試合でございました。ボスナーの殺人FK来る!と思ったらゴールに突き刺さっててびっくりしました。新居のシュートがバー直撃2連発も違った意味でびっくりしました。なんかいろいろ1対1で点を取りきらんでこれまたびっくりしました。
 何はなくとも勝ってよかった!3点取ったのなんて今季初ですな?

 澤入コーチがピッチ際で選手に指示を伝えるとき、自分の左の尻っぺたをさすさすしながらしゃべるのが気になりました。他には、試合前のウォーミングアップで眞田コーチの体の柔らかさに感動。テレビにはほとんど映らない小話でした。

2008/06/01

フランサは別の顔

 2008年ヤマザキナビスコカップ 予選Cグループ第5節
 柏レイソルvsジェフユナイテッド千葉 in柏の葉総合競技場
 1-1 △ レイナウド1(PK)

 標題は「フランサ(の入った柏)は別の顔」ということでひとつ。

 初めて柏の葉に行きました。バックスタンド側にたどり着いたので、メインのゲート入り口に行くのに苦労しました。途中が封鎖されてたなんて知らなかったよーぅ。座席はかなーーーり上の段だったので、雨には降られず、けっこう眺めもよくてピッチを見渡すには見やすい席でした。うちの夫は腰に爆弾をかかえているので、急勾配の階段にかなりヤられていました。電光掲示板とメンバー表には臨海時代を思い出しますね!(キャパは大違いですが…)

 試合の方はやっぱり後半開始直後あたりのチャンスタイムに追加点を取れなかったことが響いてしまいました。谷澤がいつもより3倍増しくらいに気合が入っていたなあ。しかし谷澤、昨日は勝ってないぞw
 それにしてもフランサが入った後の柏の活性化ぶりといったらなかったです。ホント、フランサって魔法使い?フランサがボールを触るとボールがキラキラ輝いてんだもの。とはいえ、フランサの技術とか視界の広さとか、そういういろんなものが他の選手の能力を生かしてるんだろうなあという感じがしました。他の選手もフランサがどこに出すのか、どこを見てるのか、理解してるから動けるっていうのもあるんでしょうし。
 でも柏サポにとったら「ソンナフランサハアタリマヘダヨ!」なんでしょうなあ…

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

サイト内検索


無料ブログはココログ