フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆☆☆☆☆

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009/05/24

逆に考えるんだ!耐えられる時間が増えてきたと!

 2009年J1リーグ 第13節
 ジェフユナイテッド千葉vs横浜Fマリノス inフクダ電子アリーナ
 1-1 △ 巻1(谷澤)

 前半は0-0で、後半の得点から失点までの時間を考えたら、ほらほら、なんて長時間!我慢し続けられる時間が増えてきたんだよ!そうだ、きっとそうだ!な、ボスナー?(何のいやがらせだ)

 私としちゃー、ほぼ常にと言っていいくらいここ数年負け続けているマリノスケ様から勝ち点を取ったどー!水曜日のナビ、日曜日の京都戦に比べて何という向上!下村のシュートが枠に行ってるよ!巻がまたゴールしたよ!選手がガンガン走ったよ!青木良太ががんばったよ!でも何でも喜びます。いいとこを褒め倒してやんよ。褒めるところがもっと増えるともっと勝ちにつながるよ!
 ※ナビFC東京戦は見に行ったけど仕事も込みで疲れたので更新しませんでした。あはは。

2009/05/17

テレビ観戦は人を短気にするの法則

 2009年J1リーグ 第12節
 京都サンガFCvsジェフユナイテッド千葉 in西京極
 2-1 ● 巻1(アレックス)

 今年初めてのテレビ観戦だったわけなのですが、少なくとも自分は現場で見てるよりもはるかに短気になるのであるなあと実感したのであります。
 リプレイ出してる間に何が起きてるのか分からない。で、その間、声だけわーきゃーとかいうのが聞こえるとこれまた「何?何?早く映像出せコラ!」といらだちを隠せない度量の狭い私。
 また実況と解説の方々が点を取ったチームの動きを褒めると腹が立つ。いやいや、そりゃ褒めるから。「一方点を取られたジェフは…」とか言われると「うるさいんじゃボケ!」いやいや、うるさいのは私ですよ。なんという度量の狭さ。
 テレビで見てると映っているものしか見えないせいか、よくないときはとことんよくない気にさせられますな。実況や解説の人も、よくない点について解説してくれたりするんでよりいっそう、よくない気がしてきてしまうというか…

 何だかもう、ジェフが負けたとか何とかよりも、自分の度量の狭さをまざまざと見せつけられた今日の試合、己を省みよと言われているようでございます。
 ジェフに関してはええとまあなんだ、もう前半みたいな試合はいやづら。

2009/05/09

うっひょっひょー!

 2009年J1リーグ 第11節
 ジェフユナイテッド千葉vsサンフレッチェ広島 inフクダ電子アリーナ
 2-1 ○ 深井1(下村)、巻1(中後)

 うっひょっひょーい!!
 深井のゴールはここ数試合のもやもや感を吹き飛ばしまくるようなズドンゴールでスカッ晴れ!巻もよくぞ決めてくれたっす!
 しかしなんとも胃の痛い試合終盤…
 どうも前節のドンドーン失点があったために、胃がキューってなって、何かもう本気でウェッとかオェッとかなって、下手したら前の人にリバースしてしまうのではないかという危機感に襲われつつも、吐瀉して勝てるならいくらでも吐瀉するよ!というキチガイじみた気にさえなりました。私自身はどうかしてると思いますが、試合に勝ってよかった、ほんとうによかった…
 ロスタイム4分が永遠にも感じられ、主審が手を上げたときは「やっとか…」って思いました!
 勝ち点3って嬉しいね、しみじみ。

2009/05/06

なーぜーだー

 2009年J1リーグ 第10節
 清水エスパルスvsジェフユナイテッド千葉 inアウトソーシングスタジアム日本平
 2-2 △ 斎藤1、ミシェウ1

 うううううううううう。
 渋滞を避けて日本平に行ったのに…
 あとちょっとで勝てたのに…
 うううううううううう、何でだーー!(答え:点をとられたからです。しかも2点)

 でもあれだ、今までのジェフなら、ヨンセン、枝村ときて、あとは岡崎に取られて逆転、ギャーーー!ってパターンになってもおかしくなかった!逆転されなかっただけでもよかった!岡崎のヒーローインタビューで日本平がひとつに!みたいなことがなかっただけでもよかった!よかった!よか…よくねえよ!あれはファウルじゃねえのかよ!(号泣+やつあたり)
 試合後に雨はやむし、ちょっと離れたところに座ってた清水サポのおじさんは「池田を連れて来いや!コラ!」と叫ぶので「池田は怪我で来れないんですよ」と声をかけたものの雨音とカッパにかき消され、後ろの清水サポからは清水の選手に対する罵詈雑言を聞かされ(彼の嫁が止めてもガン無視)、しかも彼は清水が追いついたとたん「おまえらよくやった!」と上から目線で褒め称えてご満悦、そして残されたのはびしょぬれになった自分と雨で食べられなかったエビバウワー重とイベリコ豚重…試合後、お弁当は半額大セールだった…正札で買ったのに…まあ無理もない…

 試合は見ていてすごくいいところもあったからええとまあなんだ、がんばれ。(また似たような〆)

2009/05/02

うーまーいー

 2009年J1リーグ 第9節
 ジェフユナイテッド千葉vs鹿島アントラーズ inフクダ電子アリーナ
 0-2 ●

 ぽかーん。
 鹿島うますぎる。
 ボール保持してターンとか。こりゃあれだ、きっと社交ダンスしてもナイスターン連発で魅了するであろう。くるくるくるー。女性のエスコートもうまいですよ的な。
 あとはボールを蹴る先蹴る先に選手がいる。実はボールに鹿島の選手のスパイクに引き寄せられるセンサーとかついてるんですよーと言われたら信じるレベル。
 
 それでもまああれですよ、ジェフはジェフなりによくなってきてるので、がんばりましょう。試合後の巻のコメントを読むと、何だか追い込まれ感が強いのですが、まあなんだ、がんばれ。(前回と同じ〆)
 

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

サイト内検索


無料ブログはココログ