フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆☆☆☆☆

2008/12/07

THE 残留!

 2008年J1リーグ 第34節
 ジェフユナイテッド千葉vsFC東京 inフクダ電子アリーナ
 4-2 ○○○○!! 新居1(谷澤) 谷澤2(巻、新居) レイナウド1(PK)

Vfsh0072


 ありがとうありがとうありがとうありがとう!
 新居の得点以降の試合中の記憶があんまりありません。
 何かもう脳内物質がドバドバ出まくって、今検査とかしたら、新物質が見つかるのではないかというイキオイ。膝の上のかばんからストールからタオマフからいろんなものをガンガン振り回したり落っことしたりえづいたり咳き込んだり泣いたり頬っぺたつねったり知らない人と会話したり抱き合ったり握手したり来年またフクアリで会う約束を交わしたり。
 もう本当に今ジェフにかかわるいろんな人・こと・もの全てにありがとう!
 写真は試合終了後のフクアリからの夕焼け。この夕焼けも一生忘れないぜ。

2008/11/30

最終節へ、いざ!

 2008年J1リーグ 第33節
 清水エスパルスvsジェフユナイテッド千葉 in日本平スタジアム
 3-2 ● 巻2(レイナウド、根本)

Fujikasa

 日本平へ行って来ました。
 試合終了後は、他会場の結果が出ていないせいか、目の前の敗戦にはがっくりしつつもただただぼんやりとしていました。立ち上がってから膝下がガクガクしてることに気がついたり、駐車場に向かって歩いてる最中に急にこみ上げてきたり、なんともべそべそしていたものです。
 帰りの高速にのる前立ち寄ったガソリンスタンドで、スコア速報を見たときの蘇りっぷりといったら、自分でもあきれるくらいの調子のよさで。「寿司なんて食べる気しない…桜えびももういい…しらす丼もいらない…早く千葉帰る…」と互いに口にしていた我が家でしたが、そんなこと言ったっけ?な顔をして富士川サービスエリアで寿司を食べたのは私です。夫も桜えびてんぷら食べました。
 そんなわけで!
 ぶっちぎりのダントツの周回遅れのビリッケツだった5月初頭に比べたら、他力本願だろうがなんだろうが、『望みは0ではない』ことの何とありがたいことか!
 諦めが悪くていいじゃない、他人の力もあてにしたっていいじゃない、何はなくともとにかく何でも、全ては、全ては最終節なのです!

2008/11/23

まだ何も決まってまへんえ

 2008年J1リーグ 第32節
 ジェフユナイテッド千葉vs横浜Fマリノスinフクダ電子アリーナ
 0-3 ●

 まだですよ、まだ。
 選手もチームもあきらめないのに、観客席の人間があきらめてどーすんの、という話。
 しばらく試合を見に来てなかったのに、突然前々節くらいからまた見に来だして、挙句野次飛ばすだけの野次将軍は、何が楽しくてこの時期この順位にいるジェフの試合見に来てるのか全然意味がわからねえ!誰か教えてくで。文句言いに来てるだけなのかー!日常のうさを晴らしにきてんのかー!文句ばっかり言うやつは犬飼って呼ぶぞ!
 私は今日風邪をひきばした。ずびずばー。皆様お体には十分お気をつけあそばせ。

2008/11/09

鶏鍋とトリニータとわたし

 2008年J1リーグ 第31節
 大分トリニータvsジェフユナイテッド千葉 in九州石油ドーム
 0-0 △ 

 例のごとく、テレビの前で悶絶…もとへ、台所で悶絶。
 今日の夕食は鶏団子の味噌鍋です。
 鶏ひき肉(ももと胸肉をミックス)にいりゴマとすりゴマを投入、少しの味噌としおこしょうに卵落としてぐりんぐりんにかき混ぜてお出汁にスプーンでぽとぽと。出汁は味噌で味付け、あとは鍋野菜と麩を投入、という作業を何かに憑かれたように繰り返しておりました。ピンチになると鶏をぐりぐりぐりぐりぐりーーっと混ぜまくり、水菜を叩き切り、白菜をざくざく切り、麩の水をしぼり、しいたけをぬれふきんで拭きまくり…
 やっぱり試合前に完成させて、午後4時から鶏だんご鍋を食いまくるべきだったか。
 でも試合見ながらご飯は喉を通らないしなああああ。

 鶏だんごはたいそう美味でした(自画自賛)。

2008/09/27

うおおおおおええええ!

 2008年J1リーグ 第27節
 京都サンガFCvsジェフユナイテッド千葉 in西京極陸上競技場
 0-1 ○ 工藤1(巻)

 おええええ!
 先制すると毎回妊娠初期のつわりの勢いでえづきまくって吐き気のする水瀬ですどうも。
 とりあえずいま何も言えねえ!

2008/09/24

次の目標

 2008年J1リーグ 第26節
 ジェフユナイテッド千葉vs名古屋グランパス inフクダ電子アリーナ
 2-1 ○ 谷澤1(早川)、深井1(谷澤)

 うおおおおおおおおお!
 これを電光石火と呼ばずして何を電光石火と呼ぶのですか?という見事な逆転劇。よく2-0でロスタイム4分とかだと「大丈夫!1分で1点とれば4-2で逆転だから!」と言ったものですが、できるときはできちゃうもんなんですよね…
 しかし後半開始早々だったため、これまた私は残り40分以上を「オエッ」とえづきながら過ごすはめになったわけですw勘弁してくれー!(自分の弱い心に対して)

 大事なのはこれからですね。

2008/09/21

シャー!

 2008年J1リーグ 第25節
 コンサドーレ札幌vsジェフユナイテッド千葉 in札幌厚別公園競技場
 2-3 ○ ボスナー1(PK)、巻1、谷澤1

 しゃああああ!
 胃がキュっとしたりふぅっとしたりキュっとしたりふぅっとしたり(ry忙しい試合であったことよのう。
 でもロスタイムに谷澤のゴールが決まったときは一瞬なんのことだかよくわかりませんでした。
 「は?」(遅れて)「しゃああああ!」みたいな。

 我が家のお隣は、我が家が1週間留守にしている間にいつの間にか引っ越してしまい、もしや隔週末のこの「しゃあああ!」だの「ちょちょちょちょちょ!」だの「にょ!うぇい!」だのの奇声に耐えられなくて引っ越していかれたのかと少々気に病んでおります。今のところ苦情を言われたことは全然なかったのですが…

2008/09/15

先制すると胃がキリキリ痛む病

 2008年J1リーグ 第24節
 ジェフユナイテッド千葉vs東京ヴェルディ inフクダ電子アリーナ
 2-0 ○ 巻1(工藤)、深井1(PK)

 一月ぶりのご無沙汰です。どうもどうも。
 川崎戦と磐田戦は試合自体を見られない環境にありましたのでスルー全開です。うちと引き分けたからって監督解任なんてひどいわぷんぷん!(そういうもんだいではない)柏戦はふふふふふフランサめ!!!という感想でした。
 
 そんなわけで、久しぶりの試合観戦だったわけですが、じりじりする前半、リズムがよくなる後半と、「先制すると胃がキリキリ痛む病」のわたしとしては、血を吐きそうな試合でした。
 「先制すると胃がキリキリ痛む病」というのは、どうも先制すると自分のネガティブ思考が全開になってしまうようでして、「先制して、守りきれるんやろか…いやいや、守るとか思ったらいけん、追加点だ、追加点!…追加点とれるんやろか。失点したらどうしよう…さらに逆転されたらどうしよう…いやいや(以下無限ループ)」というような状況に陥る私、なのです。
 それはそれとして、ちっさいおっさんスキーな私としては、深井がジェフに移籍したこともびっくり&うれしいニュースだったので(深井はおっさんではないが)、得点もめちゃめちゃ嬉しく、決まった瞬間ちょっと泣けたことはナイショだw

2008/08/10

うひょひょひょひょ~い!!

 2008年J1リーグ 第20節
 ジェフユナイテッド千葉vs鹿島アントラーズ inフクダ電子アリーナ
 3-1 ○ ボスナー1、巻2

 ひゃひゃひゃひゃひゃ~い!
 3点目はトイレに入ってて見られなかったけどいいんだもーん!!(アウェイ寄りのトイレだったので、鹿島サポのわーわー言ってる声が聞こえてきて、「なに?どっち?どうなってんの?」と思っていたらゴールの音楽とガマちゃんの巻コールがっ)
 ミシェウさんはNewちっさいおっさんや!!(自分より年下なのに)

2008/07/26

台所から出られませんその2

 2008年J1リーグ 第19節
 ヴィッセル神戸vsジェフユナイテッド千葉 inホームズスタジアム
 0-1 ○ まぁぁぁぁきぃぃぃぃ1(中島)

 ギャッ!
Gya
 ↑巻がPKを止められたときのわたくし(再利用)

 このところスカパー観戦をしていると、台所にこもる傾向が。台所から薄目を開けてみているとチャンスがやってきて、台所から出てテレビに近寄るとピンチがやってきて、恐ろしくて台所から出られません。おかげで試合を見に行けない場合、シンク周りがピカピカに!ステキな奥さんですよw

 しっかしよく勝った試合です!
 巻のゴール及び中島のスルーパスは、ステキ、ステキすぎる!岡本のナイスセーブが多&ステキすぎる!(それは打たれまくったということでは…)もうどいつもこいつも打たれまくっててもステキすぎる!とにかくこの暑さの中で勝てたのはステキだ!馬鹿といわれてもステキだと言ってやるぜ!
 今日は祝杯じゃ~!

サイト内検索


無料ブログはココログ