フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆☆☆☆☆

2007/06/25

敗戦でも、夕焼けは美しい

 …のだ。
 土曜日のフクアリ駐車場そばからの夕焼け。
Vfsh0023

Vfsh0024

 がんばりましょうよ。

2005/11/25

フクアリに来てみてみ?

 あんまりジェフの話題ではないのですが、フクアリ記事が一般誌にあったので…
 「R25」というフリーマガジンに「流行のネーミングライツ 果たしてその宣伝効果は?」という記事が載ってました。写真はフクアリ(外観)。購入費用に見合った宣伝効果はあるのか、ということでフルキャストや味の素などに取材したようで、フクダ電子の広報さんも取材に応じています。AED市場の活性化も狙いの一つとか。
 さらに同誌にはナマのスポーツ観戦のススメ記事がのっていて、第一にサッカーが挙げられ、なぜかメイン記事は2003年のナビスコカップ決勝の話なんですけど(何で?)、首都圏の臨場感重視スタジアムの中にフクアリが取り上げられています。雨にぬれずに観戦できてしかも駅から近いことがアピられてます。主な試合のところにも12月3日の試合(場所だけ)が載ってたりします。
 ちなみに上記2つの記事にはジェフの「ジェ」の字も載ってません。

2005/11/13

晴れの次は雨

 オシムの会見より。
 でも昨日の空はこんなに晴れていました。
bluesky_FUKUARI
 晴れの日のフクアリ試合は初めて。
bluesky_FUKUARI
 誰も諦めてなんていないだろうし、今までどおり一つ一つ、いいサッカーをしながら勝っていってほしいから、下を向かずに突き進んでクレ。おりゃあ昨日の試合で坂本と阿部が、すごい闘志で向こうの14番に当たっていたのをみてすげえ嬉しかったんだよ。気持ちがすごく見えたのでね。
medal
 ナビスコの優勝カップは他のブログさんにもいっぱいあったから、優勝メダルをズームアップ!
 来週は去年のカップウィナーvs今年のカップウィナー対決。いつも引き分け率の高い対戦なので、きちきちっと勝っていきましょう!今のこちらの状況とあちらさんの好調さとで苦戦は必至だけどねw

2005/10/28

フクアリ記事とナビ決勝の謎

 フクダ電子の社長さんのインタビューと命名権ビジネスについての記事が載っているそうなので、珍しく「フジサンケイビジネスi」なる新聞を買ってみました。
 記事は、大企業や昇り調子のIT企業ではないフクダ電子が命名権を取得した理由やその後の反響などについて書かれています。ネーミングライツを取得以来、メディアでの露出が格段に増えたため、初年度から契約金の元が取れてしまいそうなのだとか。
 社長のインタビューでは、命名権取得による反響の大きさについて「HPへのアクセスが10倍に増えた」「社員の士気も上がっている」「AED(自動対外式除細動器)の問い合わせが多い」というようなことがあげられていました。特にAEDについては、地方の公共団体から導入の相談が千葉市に寄せられていたり、宮城フルキャストスタジアムや羽田空港に導入したときよりも反響が大きいとのことでした。
 命名権についてはジェフが直接かかわって何かした、というわけではありませんが、ジェフがいい試合をすることで「フクダ電子」という会社にプラスのイメージを与えることができるのだとしたら、それはとても喜ばしいことであるなあ、と思ったしだいです。
 本文中に「(ジェフ千葉は)強さと面白さを兼ね備えた試合を見せながら、観客動員は伸び悩んでいた」とあり、スポーツとは全然関係ない人から「でもサッカーは強くて面白いいいチームなんですよー」と言われたみたいでちょっと嬉しかったりして。スポーツ関係者じゃない人に褒められたような気持ちになりました。

 そんなふうにほっこりしつつ「EL GOLAZO」も購入。1面と裏面をごそっと使ってベッカムのカコイイ広告なのですが、わたしは「え?バロン(仙台)てこんなにかっこよかったっけ?」と思いました。
 でもって第29節プレビューです。「シャムスカvsオシム、注目の指揮官対決」と題して半ページ。あーワクワク。コワコワ。最大の敵は「首位に勝ったことによる慢心」だそうです。大分の選手がそんな慢心するとは思えない…。ガンバの敗因は神戸戦の後に大分戦があったことだと思うこともあるんですよねぇ。もちろん、大分が凄いといのは大前提として、神戸戦で大量点→最下位相手とはいえ「やっぱオレら点とれんじゃん」→ちょっとした慢心→その心の隙間にシャムスカ大分「だーーーーーー!」みたいなね。ま、戯言です。ちょっと思っただけ。だからジェフにとっては勝ったものの神戸戦の内容がよくなくてオシムご立腹、というのはちょうどよかったんじゃないかなって。オシムにビッとシメられたわけだし。
 ぴあトークバトルの広告にナビスコのポスターが載ってて、それをみて思ったことがひとつ。去年とか一昨年とか、決勝用のポスターってちょっと違ってませんでしたか?決勝2チームのチームカラーで塗り分けして、「奪還か、初戴冠か」とか「1年前のリベンジなるか?」とか何かこうコジャレたコピーがついてて渋くキメてた気がすんですけど、今年のはあのナビスコカップに手が付いて「NABISCO CUP GET!」とか書いてあるだけですよねぇ?コレ別に決勝用のポスターじゃなくて、ナビスコカップ全般に対するポスターだったとおもうんですけど、今年は決勝用のポスターってないんでしょうか。それとも去年までのはサッカー雑誌とかで勝手に煽ってただけのものなんでしょうか。最近コレが気になって夜も眠れません。今年の決勝用ポスターがあったら是非手に入れたいんですけど、見かけたことありますか?

2005/10/11

写真でつづるフクアリ

すみません。つづるとか言って大した写真撮ってません。ネタ切れをごまかす作戦です。
goalura_top
ホームゴール裏上部から見たピッチ。近い、近いぞお。
Rock_FUKUARI
臨海の精神を受け継ぐバックスタンドからの風景。えのきどさん命名の「臨海はロックだ!」をまんま受け継いだようなスタジアム&工場。マニアにはたまらない光景。
katakanahyouki
英語表記のロゴもいいんですけど、私は日本語表記のロゴの方が好き。「古河電工」やら「電気グルーヴ」やらの「電」ロゴがかっこええ。

2005/09/07

泣けた

FUKUARI_1
↑夕焼けとフクアリ(内側から)
 ああっ、うつくすぃ…
 選手入場で不覚にも涙が出てきました。ああっ、まだサテのTGなのに!
 やばい。来月は号泣するかもしれん。

 試合のほうは3-2でジェフの勝利。
 フクアリ第1号ゴールが林というのがいかにも林らしいなあと。
 全体的にはトップの試合に結構出ている選手やベンチ入りの多い選手はやっぱりいい動きをしていることが多かったです。瀬戸はよく練習を見に行く人にダメダメ言われてたけど、今日はまあまあでした。
 柏の選手で「あれ?昔のアラウージョ?」と思ったら増田でした。そして谷澤が心なしか一回り大きくなっているような・・・(体型が)
 オーロラビジョンの選手紹介で中島の名前なのに写真はタッキーというのが笑えました。国王×タッキーの夢の共演。
FUKUARI_2
(つづく・・・かも?)

サイト内検索


無料ブログはココログ