フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆☆☆☆☆

2007/05/25

こういう年だってそりゃあある

 2007年ヤマザキナビスコカップ 予選Aグループ 第6節
 サンフレッチェ広島vsジェフユナイテッド千葉 in広島ビッグアーチ
 1-0 ●

 久方ぶりの予選敗退です。
 現地に行かれた皆さんはお疲れ様でした。
 ベストにはほど遠いメンバーだったとはいえ、残念なことは残念ですが、そういう年だってあるのです。
 むしろそういう年(予選突破できない年)の方が今までの歴史では多かったりなんかして…

 ここからはリーグに集中して、建て直しを図ってゆきましょう。
 やれることは全部やって、今年のリーグが終わったときに「今年一年をやり切った!」と言えるようなこれからであってほしい。
 私はただ、応援するだけですよ。

2007/05/10

必殺シリーズでは念仏の鉄が好きです。

 2007年 ヤマザキナビスコカップ 予選Aグループ 第5節
 ジェフユナイテッド千葉vsヴィッセル神戸 inフクダ電子アリーナ
 0-1 ● 

 今日サッカーダイジェストを購入したとですよ。水本のインタビューが五輪代表ってことメインで5Pほど。記事の構成がジェフ担の谷沢さんと我らが裏ジェフサポキングの塚越タンですよ。そんな嬉しそうに姉崎に来なくても…(別に嬉しそうではありません)

 …今日の試合ですか?
 フクアリに到着したのが前半30分頃、シュートが入らなかったこと以外は意外とよかったとされる前半をほとんど見られなかったので全然嬉しくないぞお!ほんっっっっっっとに、シュートが枠いかねー(涙目)。

 楽山の「ボールをぼおっと見る→何かに「はっ!」と気がついて動き出す」というプレイを見るたび、私の中の必殺仕事人が「ぱらぱ~」というテーマソングと共に現れるので難儀しました。ふひゅー。(いやそりゃまあ楽山だけが悪かったってわけじゃないけど、後半、そんなプレイをしているところを目の前で見てしまうと、つい「ぱらぱ~」組紐屋だの棺桶屋だの、ともかく必殺!の方々が後から後から湧いて出てくるわけで)そんなこと言ってると楽山の身内に刺客を送られてしまいそうなのでこれにて、御免!(ざしゅっ!)

2007/04/12

寒い…こごえてしまう…

 2007年ヤマザキナビスコカップ 予選Aグループ 第4節
 ジェフユナイテッド千葉vsガンバ大阪 inフクダ電子アリーナ
 0-1 ●

 試合内容が、ではなく、気候が。

 それにしても平日夜の試合を見に行くのは体力的に消耗しますな。年なんじゃろかのう…ずずず…(茶をすする音)
 メガネスキーとしては、仕事帰りのメガネ男子がスーツ着用だったりするとウキウキなものですが(コンコースで終わらせてきたはずの仕事の件で携帯電話に連絡が入り「その件につきましては…」とテキパキ処理している男子を見かけると「をっ、男前度アップ」と思ってしまいますがそれはまた別の話)…って一体私は何を語っているんだ。キモい。

 今日の印象としては、ガンバの選手はうまいなあ、ジェフも悪いわけじゃないんだけどやっぱり羽生がいないのが響いてるのかなあ、といったところでしょうか。
 新居は「フィットしつつあるなあ。あとちょっとだなあ。点がとれればなあ」と試合に出るたびに思ってしまうのですが、いつその日がくるのでしょう。ジェフの動きも分かってきている(ように見える)し、惜しいシーンもけっこうあるのに…きそうでこない。実に惜しい。でもそのあとちょっとを越えたら、必ずやジェフの大きな戦力となるはず。あとちょっとだ!(と、今回も言う)

 あまりに寒くて手がかじかみすぎてもうキーボードが打てないでは仕事の後の観戦は体にこたえるのでこのへんで。おやすみなさい。

2007/04/07

今頃か!

 2007年ヤマザキナビスコカップ 予選Aグループ第3節
 ガンバ大阪vsジェフユナイテッド千葉 in万博競技場
 0-1 ○ 黒部1(水野)

 イヤッフォーーーイ!(遅)

 いやあの結果は知ってましたけどね。生中継がないので、情報遮断しようか迷いながらJ's GOALのライブ画面をつけたり消したりしてて、「見るのやめよう!」と決意しながらポチったら燦然と輝く「1」ですよ。黒部ラブ!
 そして当日の録画中継を見ようと決意するもあえなく5分で撃沈。ね、ねみぃ…
 ビデオ録画したので(我が家は未だビデオですともさ)、翌日再生するもまたも撃沈。しごといそがしい…
 いよいよ金曜日、さて見るぞ、と見始め、ふと新聞のテレビ欄を見ると「鬼平犯科帳スペシャル~一本眉~」の文字が。「をを!」
 ぽちっとな。
 すみません、鬼平に負けました。疲れてるんや…心にしみるんや…はー…

 そんなわけで再生ボタンスイッチオンです。
 いやあ、いい展開でしたなあ。
 サイドチェンジが効いてました。うまくサイドチェンジができてた試合は大概いい試合ですよね。
 下村のフィット感が嬉しい。
 黒部オメ。そして新居はもっと長い時間見ていたい!動きがジェフにますます合ってきました。
 こういういい展開になれたのは、あんまりガンバのプレスが強くなかったせいもあるのかな…?と思うところもないわけではないですが、明日ベタ引き相手にどう打開するのか、楽しみではあります。 

2007/03/25

プロフェッサー・サイトウの技を見た!

 2007年ヤマザキナビスコカップ 予選Aグループ 第2日
 ジェフユナイテッド千葉vsサンフレッチェ広島 inフクダ電子アリーナ
 2-1 ○ 工藤1、山岸1

 最後の最後で「やられた!」と思いましたがよかった!
 新居は一試合ごとにジェフに合ってきている気がしますね。あと少し。もう少しです。スローインの時にも「ここに新居入って来い!」と思うとちゃんと入ってくるとこなんか見てると、ジェフでの動きが分かってきているように思えます。かみ合いだしたらすごいですよ、よかった!
 巻も自信をとりもどしたというか、いい意味で吹っ切れた感じ。動きが格段に良くなってました。ああよかった!
 山岸が打って行った!よかった!そうよそうよ、打てばいいのよ!(J's GOALコメントより)
 今日の試合はプロフェッサー斎藤の匠の技を見せていただきました。ステキです。ああいいものみた、よかった!
 なんと言っても生観戦で勝った、これぞまさに、よかった!

 それ以外で気になったことは、広島・ペトロビッチ監督の襟足です…長い…切りたい…気になる…

2007/03/21

あそれ、春が来た!

 2007年ヤマザキナビスコカップ 予選Aグループ第1日
 ヴィッセル神戸vsジェフユナイテッド千葉 inホームズスタジアム
 1-4 ○ 工藤2、羽生1、勇人1

 わーい、勝った勝った~!今季初勝利や~!と、ごくごく普通に喜んでみました。あんなに勝ちを待ち望んでいたのに、意外と喜びようは普通です。おもしろいこととかなーーんも浮かんできませんよ奥さん。どんだけ本気で嬉しいんだw

 スカパー観戦だったのですけれども、何と言っても工藤がよかったです。だれもがそう思うでしょうけどね。どうしちゃったんだ、この覚醒は!というような活躍ぶり。右サイドの朴とのコンビネーションがかなりよくて、2人で攻撃に絡むと何かが起きそうな予感がしました。
 今日の岡本はこれまでの反省からか、飛び出しはかなり控えめ。「え、まだ出てこない?」くらいの控えめっぷりで、今までと別の意味でドッキリしましたけれども、このへんはまだ感覚を計ってる最中という感じなんでしょうか。

 しっかし、スカパーの(というかフジテレビ?関西テレビ?)カメラアングルにはちょっとがっかりしました。工藤の1点目、倒れた巻にカメラが気を取られすぎてゴールの瞬間が地味でした。実況の人もあまりゴルゴル言う人じゃなかったせいか(これはこれでいいんですよ、ギャーギャー言うよりも)、淡々としてて本当に得点したのか信じ切れませんでしたw

サイト内検索


無料ブログはココログ