フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆☆☆☆☆

2010/02/22

激寒

 第16回ちばぎんカップ
 ジェフユナイテッド千葉vs柏レイソル inフクダ電子アリーナ
 1-1(PK 4-3) ○
 
 おめでとうございまーす!!(新年気分で)
 今年初の生ジェフだったので、全くの情報白紙状態でしたから(文字情報や映像は見てましたけれども)、とてもドキドキしたものでございます。それでも試合前は「わー、喜作で山盛りー」とか、「え、もうJボール売り切れー」とかドキドキしているわりには久々のフクアリグルメを堪能したりして。
 シーチケはメインなので、今日はバクスタ観戦でした。2階のかなり上段で、後ろから吹き込む風が寒いの寒くないの!途中トイレに行ったとき、便座が寒いのを覚悟していたのですが、誰かがコンセント刺してくれてたらしく予想外に温かくて和みました。(尻が)
 試合自体はとっても楽しい試合でした。プレイのいろんなところで「ぐひひひひ」となっちゃう感じ。詳しい戦術やなんかのことは私に聞かんといてくださいw倉田にうひょー!ってしたり、益山におおお!ってしたり、山口慶にきゃー!ってしたりしましたよ(小学生の作文か)

続きを読む "激寒" »

2007/02/17

姉崎にいってきました

 明日のちばぎんカップに行けないので、代わりに練習を見に行ってきました。下村が、ジョルジェビッチが、ジェフの練習着で動いてるーー!!というのが感動ポイントでしたw

 アップの各種ダッシュを超至近距離で見られました。
 旗が4本立ってて、それをスラローム状にすり抜けながらのダッシュとか、行きはまっすぐ帰りはスラロームでダッシュとか、いろんなパターンを繰り返してたんですけれども、一番最初に走る黒部がヤンコーチに「え?今度は行きも帰りもまっすぐ?スラローム?」と何度も確認してました。アップ後の鳥かごでもヤンコーチが就く組にいて、何度もやり方を確認してたのが印象深いです。ちなみに鳥かごは黒部・下村・水野・山中という豪華な顔ぶれでした。
 ああいう旗のすり抜けのときの動きを見てるだけでも楽しいもんですね。下村のすり抜け方がシュッとしてて美しく素早く、何だかワクワクしてしまいました。(うー、何という表現力の貧困)
 フルコートでの変則マッチ(おそらく主力組vs若手とみられる)は遠くの方でよくは見えなかったのですが、新加入の黒部・下村・新居の動きがよかったです。(どうよかったかは他の方のブログを参照してください…ホント、遠くて誰がボール持ってるかの判別するので精一杯です)他の選手が悪かったわけじゃなく、「新加入選手はどうかしら」と思って見てしまったので、印象に残ったのだと思います。若手組では加藤韻・青木孝太がよかったです。とくに韻はもう何か「サッカーたーのしー!!」みたいな感じで、鳥かごやっても「うれしーー!」「楽しーーー!」という感情があふれ出ているようで、見ているこっちも楽しくなってしまいます。期待してるよー!

2006/06/02

暑いよ稲毛

 ふと会社と反対方向の電車に乗ってみたくなったことはありませんか…
 わたしはあります…ああ、風に吹かれて遠いところへ行きたい…
 そんなわけで行ってきました!稲毛海浜公園でのTGに。
20060601_inage2
 ↑今日のいいメガネさん。
 あ、欠勤はしてません。有休です…
 芝の香りはいいですね。芝の匂いをかぐとサッカー場に来たなと、生観戦しに来たな、という感じがします。観戦モードに入るというか。
 例によって観戦記などムリなので印象のみ。
・楽山ゾーンを目撃した。
・ストやんがバックラインからがが~っと上がってって前線で守備もしていた。もう縦横無尽に走っていた。
・ハースがゴールポストにごーんと当てていた。ああ、また…
・前半4バック?
・その後3バック?
・稲毛ルーレットby楽山
・パスがかんかんつながって最後が…
・後半途中、水野が監督からピッチを出るように言われてた。気がつけば10対11で試合してた。何べんも数えたけど交代して入った選手がいねえ…
・相手チームの選手が「エロ!エロ!」と声かけてたのは誰のことですか。何度聞いても「エロ」にしか聞こえなかった…オレ耳おかしい…
・試合後女子高生らがきゃぴきゃぴとしていた。目の前を歩いていく阿部を見て「どうする?話しかける?」「ええええ!ムリムリ!」「でもほら、サインとか貰ってる人いるよ」「うそー!」等、通り過ぎた季節を思い出させるヒトコマ。
Nyanko
↑海浜公園の駐車場にいた猫。ここの公園、猫が多いような?

2006/02/21

レイくんのパフォを見逃したっ

 第12回ちばぎんカップ 
 ジェフ千葉vs柏レイソル inフクダ電子アリーナ
 2-0 ○ 坂本1、ハース1

 いやー、今年はもう4冠しちゃうぞ(笑)と言ってみたりして、言った先から居心地の悪さを感じてしまう今日この頃、いかがお過ごしですか?ちばぎんカップに負けてダウナー気味にリーグ戦開幕を迎えるのがデフォルトなので、何だか身の置き所がありません。あわあわ。
 日曜日はSA自由席で観戦だったのですが、試合開始ギリギリに到着したためSA自由はもうめいっぱい。仕方ないので空いていたコーナー近辺の自由席(それも2階)に陣取りました。それでもなんて観やすいんだフクアリ!試合開始前に何だか浦和のゴル裏的違和感及び戦わずして白旗みたいながっくりくる何かを目にした気がするんですけど、試合で頑張る選手たちを見ているうちに頭から(無理矢理)吹っ飛ばしてしまいました。
kuma
 ガツガツプレスをかける柏。大きなサイドチェンジを使うジェフ。山岸がけっこうよかったです。左山岸ってけっこうイケる?羽生はまたよく動くね。ボールが急所に直撃してましたが大丈夫でしょうか。放置されてるのが気の毒であった。勇人はすごく疲れてたという印象。
 千葉ダービーは谷澤の姿を確認して「ああ~、谷澤だ、谷澤だ~」とつい口にしてしまう・・・だって存在がおもしろいんだもの。ただそこにいるだけでいい(笑)。すごく褒めてるんですよこれでも。

 (リーグ戦じゃないけど)坂本のゴールで始まった2006年。
 選手たちには観ていて楽しくなるようなサッカーを望みたいですし、コチラとしては選手を鼓舞して素敵なサッカーを引き出せるような応援をしていきたいものでございますね。

 *そんなちばぎんカップの記事が載っていたのでEL GOLAZOを購入したら、京都vsC大阪のPSMの結果が載っていて、ワラシさんがサブだったみたいなのよ…ワラシぃ、リーグ戦では先発しろよなぁ!

2006/01/29

暖をとらねば・その2

 自分にとってのトルコキャンプ前最後のTG見学に行ってまいりました。
 昨日に引き続き、寒さに耐え忍びながらの観戦でございます。万全の寒さ対策をしたつもりで向かったものの、ホッカイロを忘れるという大失態により最後まで見届けられませんでした(45分の試合を2本と半分くらいまで)。うー、監督は寒くないのか…っ。
 ざざっと雑感。
 1本目
 ・結城がボランチだった。サテメンの中にいると結城別次元(いい意味で)。
 ・謎の9番・タロー選手(仮)の動きが非常によかった。
 ・じゅんじゅんが点をとった。
 ・トンスもっとがんばれ。何かが惜しい。
 2本目
 ・ストヤンのフリーキックが直接ゴールした。ストヤン大喜び。
 ・要田がどかんとゴールした。
 ・川淵がばしっとゴールした。
 ・中牧が前に見たときよりうまくなっていた。
 3本目
 ・坂本が藤田に熱血指導。しかし指導中に自分がしくじる。
 ・まだキレキレにはほど遠い感じ。当たり前か。
 ・藤田がんばれ。
 ・立石さすがのセーブあり。

 これくらいの感想なら、いろんなことがバレなくていいでしょうか?
 つか、何も伝わらない、ともいう…。 

2005/09/07

泣けた

FUKUARI_1
↑夕焼けとフクアリ(内側から)
 ああっ、うつくすぃ…
 選手入場で不覚にも涙が出てきました。ああっ、まだサテのTGなのに!
 やばい。来月は号泣するかもしれん。

 試合のほうは3-2でジェフの勝利。
 フクアリ第1号ゴールが林というのがいかにも林らしいなあと。
 全体的にはトップの試合に結構出ている選手やベンチ入りの多い選手はやっぱりいい動きをしていることが多かったです。瀬戸はよく練習を見に行く人にダメダメ言われてたけど、今日はまあまあでした。
 柏の選手で「あれ?昔のアラウージョ?」と思ったら増田でした。そして谷澤が心なしか一回り大きくなっているような・・・(体型が)
 オーロラビジョンの選手紹介で中島の名前なのに写真はタッキーというのが笑えました。国王×タッキーの夢の共演。
FUKUARI_2
(つづく・・・かも?)

2005/08/01

秋津で日焼け・その2

 そんなわけでその2です。
 3本目 2-2
      立石
  市原 スト 結城
    中島 坂本
 水野       滝沢
      工藤
   ハース  林

 ・ハースに惜しいシュート相次ぐ
 ・そんな中失点。大宮16番にミドル決められる。お見事!
 ・充喜側が抜かれがち
 ・タッキー→ハースゴール やはりタッキーがボールを持つと何か燃える
 ・結城ハンドで笑いをとる→トニ男FK→立石はじく→大宮27番のゴールはオフサイド
 ・水野があまり目立たない
 ・でもって大宮27番のヘッドが決まって失点
 ・ストやん→工藤ゴール

 4本目 1-1
      岡本
  市原 スト 結城
    中島 坂本
 水野       滝沢
      工藤
   ハース  林

 ・水野→ハースのシュートはキーパーへ
 ・工藤out芳賀in
 ・坂本声出し絶好調
 ・大宮の蹴ったボールをゴールラインに流そうとする岡本に「流すな!」
 ・充喜、横パスをストヤノフにブチ当てる
 ・ハースoutトンスin
 ・芳賀の動きがいい
 ・「絶対間延びすんな!」by坂本
 ・「サイドバックにプレッシャーかけろ!」by坂本
 ・水野に対し「攻撃のときは自由でいいから!」byさ(以下略)
 ・「結城、こっちくんな!」b(以下略)
 ・坂本いいスルーを供給しまくり
 ・林のいいシュートがキーパーの好セーブにあう
 ・坂本カット→水野→トンスゴール
 ・芳賀いいクロス
 ・坂本・タッキー・林でせまーいところで鳥かご風ワンタッチパスの嵐
 ・終了間際に森田?に入れられ失点
 Osim_miura
 写真は試合終了後、身振り手振りも激しく三浦監督と会談のオシム、の図

秋津で日焼け・その1

 とりあえず代表の話はおいておいて、日曜日は大宮との練習試合を見に行ってきました。
 45分×4本ということで、全部見たのですがいやあ、ただ見てるだけでも疲れますね。あの暑さの中、動いてる選手たちはほんとにすごいですわ。
 そんなわけで雑感レポをば。45分ごとに1本、という書き方をしてみました。
 選手の配置はぐるぐる回ってるのであんまり関係ないと思われます。
 1本目 1-0
      岡本
  斉藤 瀬戸 水本
    羽生 勇人
 山岸       楽山
     ポペスク
   要田  高橋  FWとDFの位置は左右ぎゃくかも。

 ・楽山→山岸でゴール。
 ・瀬戸がボールを持つとあらゆる場所から「ハルキハルキ!」と声がかかる。
 ・ポペスク ブチキレ。
 ・羽生と斉藤はいいしごとするなあ。
 ・高橋のシュートがことごとく入らなかった…高橋のゴール見たい…

 2本目 0-4
     中牧
 藤田 瀬戸 水本
   勇人 練習生
 中原       楽山
     ポペスク
   要田  高橋

 ・ぐだぐだ。
 ・水本のクリアミスから失点。
 ・さらに水本が抜かれて失点。
 ・直後水本out竹田in
 ・またまた失点 今度は竹田が抜かれる
 ・練習生ボール奪われすぎ。 
 ・中原のボール出しが遅すぎて勇人呆れ顔。
 ・ポペスク→楽山シュート→キーパー正面
 ・その直後失点。
 ・大宮23番がパンツをブルマ状に。

 3本目以降はその2に続く。
 TG_vsOmiya
 写真は1本目の始まりにジェフの選手がなかなかでてこない、の図。

2005/07/16

姉崎へGO

 練習見学に行ってきました。超ひさびさ。
 鳥かごの後、5対2。2はDF、5はFWとMFです。ビブス2色とビブスなしで構成され、片方の色のビブスの選手しかシュートしてはいけない、とか、今度は攻めてる側なら誰が打ってもいいとか、いろいろなパターンで練習。
 途中、とあるグループは横浜戦の失点シーンをやる、と言われていて、実際に横浜戦の2点目の失点シーンが再現されてました。クロスを上げようとするシュートを打とうとする選手に結城がついていて、打たせなかったところで止め、オシムが「結城は今このようにマークについたから打たれずにすんだが、あの試合でコージ(中島)はこっち側からついたから入れられてしまった」と身体を使って解説。説明のため何度も「コージ、コージ」と言っていたので、違うグループにいた中島の心中やいかに。横浜がゴールに持ち込んだシーンを何度も繰り返し選手にやらせて、では自分たちが攻める側だったらどうするか、というのを徹底的に考えさせながら実践させていました。うーん、見ているこっちもためになるなあ。
 最後は仮想大宮相手の攻撃練習など。
 やっぱり練習見学もおもしろいですね。何を目的にした練習なのか、考えながら見ないと全然意味が分からないのでついていくのが大変。
 以下雑感。
 ・ハースのシュートは威力が違う。絶対自分には当たらないと分かっていてもついよけてしまう。
 ・タッキーがんばれ。
 ・櫛野の殺気オーラがすごい。
 ・アマルコーチのFKもうまくて威力がある。岡本と中牧の練習に役立っていた。
 ・休憩時間もFKを蹴って櫛野をかまうハースがおもろい。
 ・初めて元祖じゃんがららーめん浜野店に行った。ウマかったです。
anesaki
 ↑全体練習終了後GK中牧の練習につきあうアマルコーチ。左は岡本。

2005/02/26

TGとスポンサー詣で

 稲毛海浜公園へ大宮アルディージャとのTGに行ってきました。前半途中からの観戦です。
 例によって試合を見ていると正気じゃないので詳しい解説は他の方のブログ・HPにお任せいたします。
 前半の4バックは動き方が試行錯誤な感じ。選手もまだ迷いがあるような…。
 後半3バックになるとイキイキとしている選手たち。見ているこちらも気持ちがイイ。実際3点獲りましたしね。
 水本は1対1は強いのですが、パス出しの判断が遅いかも。
 マリオ・ハースは素晴らしいです。なんかもういろんなことが。だから開幕したら見てください。マリオの素晴らしさは皆さん自身の目でご確認を。(だから私が説明できるわけがないんですって)
 櫛野がペナルティエリア外でボールキャッチしてFK与えた後はものすごい速さでゴールまで戻って壁に指示出してて(笑)。でもトゥットと1対1になったとき、鬼反射神経で神セーブしていたのは素敵でした。
 大宮の三浦監督はゲーム中選手に指示を出したり褒めたりしていて、ボール獲られると「…あーりゃりゃ」とか「ああっ、もう…」とかつぶやいていました。ちょっとぼやき漫談ぽい。大宮のトニーニョ選手は普通に「トニ男」と呼ばれていたのがけっこうツボりました。
 すぐ近くに私服の滝澤がいたのですが、ものすごく普通の人にまぎれていました。頑張れタッキー、そんな悲しそうな瞳でピッチを見つめるなよ…。左サイドで活躍する君が見たいのはみんな一緒さ…。
Dscn0314Dscn0321 (左)ハーフタイム中に指示をするオシム監督。
(右)試合後ボールと戯れる監督の後ろ姿。

 
 帰りしなにメルクス新習志野に寄って新スポンサー詣で。明日までにSPORTS DEPO(千葉県内のみ?)で3000円以上買物をすると抽選でジェフvs柏の試合のチケットが当たります。新習志野店にはジェフグッズコーナーはなかったのですが、柱の1つにジェフのカレンダーが飾られ、ジェフキャップが2つ並べておいてありました。ちなみに先日行ったときにあった処分ワゴン、今日も置いてありました。少しグッズが減りつつも、スヌーピーつきのジェフニット帽がまだ残っておりました。ものさびしい。今後コーナーができるといいなあ。DEPOは店員さんの制服がグラっぽいんだよねえ…。
DEPODEPO2

より以前の記事一覧

サイト内検索


無料ブログはココログ